【漫画】「元最強の剣士は、異世界魔法に憧れる」1巻、2巻のネタバレと感想、あらすじ
異世界転生ものは、たくさんありますが今回は、なんとスキルがまったく使えないけどチートという異色の転生マンガです♪

異世界転生では、転生後になんでもかんでもチートぶりを発揮するのが常ですが、

この作品はなんとスキルなし!

そのせいで、家族や家庭教師から見放されてしまうという悲惨な内容...。

じゃあ、最強の剣でチートできるのか?スキルは?魔法は使えるようになるのか?

今回は『元最強の剣士は、異世界魔法に憧れる』のネタバレやあらすじ感想についてご紹介していきます。

「元最強の剣士は、異世界魔法に憧れる」1巻のあらすじ


元最強の剣士が倒した龍の力で異世界に転生!?
前世で憧れた魔法を会得するため奔走するが、才能ゼロの壁が立ちはだかる!
才能ゼロなどお構いなし、前世の剣技で己の道を突き進む無双ファンタジー!!
引用:コミックライド

「元最強の剣士は、異世界魔法に憧れる」1巻のネタバレ


前世で剣聖、剣神まで上りつめ世界最強の剣士だった主人公は、最強の龍に挑み戦いに打ち勝った。
しかし、壮絶な戦いの代償として自らの命も燃え尽きようとしていた。

せっかく最強にまで上り詰めたのに相打ちとは残念だね...

龍は、剣士をたたえ剣士が最期に望んだ「魔法の習得」をさせるため、異世界転生という手段をとった。
スキル至上主義の国でソーマという少年に転生した元最強剣士は、6歳で前世の記憶がよみがえる。

現代から、異世界へ転生というストーリーは結構ありますが、異世界から別の異世界というのは多くないシチュエーションですね。こういうとき、赤ちゃんのときから記憶があるパターンと、幼児期(もしくはもう少し後)に記憶が蘇るっていう2パターンが多いです。

スキル鑑定の結果、有用なスキルが何もなく母親や妹からいなかったものとして扱われる。それでも、まったく意に介さずひたすら剣の稽古に明け暮れる主人公ソーマ。

主人公は、悪く言うとあまり深く考えないあっけらかんとしたタイプ。某ドラゴ◯ボールの主人公みたいな素直で悪意がない系ですね。

やがて、森で魔法を使う少女アイナと出会う。場面は変わり、スキルがないことで裏切られたと思い込んだ上級スキルが満載の妹との対決。

スキルがないと人権がないけど、全く意に介さない性格がすごいね

ソーマは妹との対決に勝利して元の仲に戻れるのか...?

「元最強の剣士は、異世界魔法に憧れる」はこんな人におススメ


異世界でチートな能力で無双する主人公が好きな人

1巻ではスキルが使えず何かと不遇な主人公ですが、とにかく剣技がチートです。
剣で敵を倒すどころか、回復までやっちゃいます (笑
たぶんこの先も能力で苦労することはないんだろうな~という感じなので、チートを楽しみたい人にはGoodですね。


不遇の状況でもあきらめず努力する話が好きな人

主人公は、とにかく努力の人。
スキルがなかろうが、魔法が使えなかろうがお構いなし。
周りに何を言われようが悲壮感もなにもないので、努力で打開する話が好きな人には向いています。

複雑な話でなく、スイスイと漫画を読みたい人

いまのところ話は結構単純で、転生してスキルを鑑定して、森で女の子に出会って、家族にがっかりされる。というあらすじです。
長々とスキルの説明や、この世界のしきたりなんかを説明することもないのでスイスイと話が進んでいきます。

「元最強の剣士は、異世界魔法に憧れる」1巻の感想


異世界転生ものというと、初めにさまざまなチート能力が与えられてそれを披露していくという展開が一般的ですが、転生してもスキルがまったくないというのはある意味斬新でした。

しかし前世の最強の剣技は、そのまま持っているようなので

最強の剣技をどのように使っていくのかが今後の見どころ

になりそうです。

THE COMIC1巻は、まだ序章ということで主人公ソーマの転生、スキルがないことで家族から疎まれる、そして今後の展開のカギとなりそうな、アイナとの出会いということがメインで、十分今後に期待できそうな内容です。

ただ、あまりにも主人公がひょうひょうとしているので、スキルがないことがどのぐらい重大なのかがわかりづらいです。

また、最初は主人公や妹の口調が、イライラしましたが慣れてくると意外に気にならないどころか個性と思えるようになってくるから不思議です^^;

とりあえず、1巻はまだ最初ということで物語がどのように進むのかがわかりませんが、今後が期待できそうな内容で続きも読んでみたいと思える作品でした。

「元最強の剣士は、異世界魔法に憧れる」2巻の感想


1巻ではまだ、序章という感じで主人公ソーマの周辺とスキルについての説明、家族との関係で終わってしまって、ちょっと消化不良でしたが、ついに2巻からは、これからの物語が展開していくための準備がはじまりました^^

森で出会った少女の招待も明かされ、それを狙う強敵も。

この強敵が最初はその能力からやべーやつって感じでしたが、ソーマの圧倒的な剣技がさく裂するあたりが読んでいてスカッとしましたね~♪

やはり異世界転生ものは、どれぐらいチートで敵をやっつけるかというところが見どころなので、そこは元最強という名が示す通り、かなりわかっていますよね。

ついに、主人公たちが家族の元を離れ本格的に冒険へと進んでいくので次巻以降が楽しみです!

最新刊(3巻)について


ちなみに現在発売されている最新刊は2019年05月30日に発売された2巻です。
3巻はベルアラートによると、2019年11月27日頃ということです。(元最強の剣士は、異世界魔法に憧れる 最新刊(次は3巻)の発売日 ベルアラート)

続きが気になってしまいますが、もう少しで3巻が発売なので1,2巻を復習しながら待っていてください。
おすすめの記事